FANDOM


Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden)
ヒガンバナ(世界花の巫女)
Portrait 142005
Pre-Evolved

Skill
妖尾術・飯綱ノ炎獄乱舞
Bewitching Tail Technique - Izuna's Flaming Prison Dance
Effect Activation Rate
Deals 2.8x damage to all enemies 27% (Lv1) → 37% (Lv5)
Type Stats
Magic icon Magic HP ATK DEF SPD
Stage Icon Lv Zero percent 165 167 Zero percent 165 167 Zero percent 165 167
Pre-Evolved Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden) 1 1,650 3,090 4,110 750 1,590 2,034 400 676 808 530
60 6,500 7,940 8,960 2,600 3,440 3,884 750 1,026 1,158
Evolved Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden) 1 6,200 9,080 11,132 2,350 4,030 4,894 750 1,302 1,566
70 12,990 15,870 17,922 5,020 6,700 7,564 1,470 2,022 2,286
Bloomed Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden) 1 7,300 10,180 12,508 3,200 4,880 5,792 900 1,452 1,752
80 15,090 17,970 20,298 5,420 7,100 8,012 1,820 2,372 2,672
Stage Abilities
Pre-Evolved
Ability icon32Reduces Attack for enemies by 15%.( ? )
Evolved
Ability icon32Reduces Attack for enemies by 15%.( ? )
Ability icon01Increases Attack for party members by 15%.
Bloomed
Ability icon32Reduces Attack for enemies by 15%.( ? )
Ability icon01Increases Attack for party members by 20%.
Ability icon13Increases Skill Activation Rate for party members up to 1.2x based on each member's affection.( ? )
Ability icon07Increases Attack for party members by 20% multiplied by the number of remaining enemies on the field when combat begins.
Rarity Grown
Personal Equipment
Equip Name Level ATK DEF Icon
情熱と独立の耳飾り 1 255 45 Bergamot Valley earring icon
(No Translation) Earrings[Edit] Max 500 94
情熱と独立の錫杖 1 383 68 Equip 380234
(No Translation)[Edit] Max 628 215
Ability Increases Attack for party members of the same attribute by 2%
Increases Defense for party members of the same attribute by 2%
才華祭★6第1等の盃 1 180 105 Equip 360467
(No Translation)[Edit] Max 376 154
悲しい才華の盃 1 280 148 Equip 380467
(No Translation)[Edit] Max 525 295
Ability Increases Attack for oneself by 7% of each flower knight's own Defense
精華祭総合5等のティアラ 1 90 210 Equip 360592
(No Translation)[Edit] Max 335 259
情熱と独立の精華のティアラ 1 130 320 Equip 380592
(No Translation)[Edit] Max 375 467
Ability Increases Damage for oneself against Bosses by 3%
Additional Info
Affection Item Stuffed Animals Stuffed Animals Nation Bergamot Valley Bergamot Valley
Family Amaryllidaceae Romaji Higanbanasekaibananomiko
Language of Flowers 情熱、悲しい思い出、独立、他
Nutaku Name Lycoris (Miko)

Artist: MonetiFlower Knight ID:142005

Scenes

Alternate forms

Red Spider Lily

Quotes

Library Introduction Play
Japanese ベルガモットバレー出身の花騎士、ヒガンバナよ。
花言葉は「情熱」「悲しい思い出」。
グランデ・フルールで見事一位になったけど、正直驚きはないのよね。
皆きっと、あたしの尻尾と耳に踊らされたのよ。うふふっ。
English
Library Reference Voice Lines
Event Japanese English
First-time Introduction
Play
ヒガンバナよ。何?狐につままれたような顔して、そんなに驚かなくてもいいじゃない。
それとも、グランデフルール一位のあたしに会えて、そんなに嬉しかったのかしら?うふふ♪
Battle Start 1
Play
この服はどうでもいいけど、尻尾を汚したら承知しないわよ?
Generic Response (Positive)
Play
やるじゃない、見直したわ♪
Battle Start 2
Play
うふふ♪ 楽しませて頂戴ね?
Attacking 1
Play
ほらほら~♪
Attacking 2
Play
邪魔ね!
Generic Response (Grief)
Play
ふん!知らないわよ…
Combat Skill Use 1
Play
ここからよ。見てなさい。
Combat Skill Use 2
Play
もう飽きちゃったわ。さよなら。
Combat Skill Use 3
Play
燃えちゃいなさい!
Combat Skill Use 4
Play
うふっ♪ 綺麗でしょ!
Generic Response (Angry)
Play
んふ~?触れると思った~?
Takes Damage
Play
余裕よ!
Takes Fatal Damage
Play
ふ~ん?面白いじゃない。
Battle Defeat
Play
あ~あ、あたし、頑張ったんだけどな…
Generic Response (Joy)
Play
うふふ♪わくわくしちゃう!
Victory Cheer 1 (Generic)
Play
準備運動にもならないわね、そうでしょ?
Victory Cheer 2 (Narrow)
Play
あたしの耳と尻尾が汚れたら、どう責任を取るつもり?
Login 1
Play
お帰りなさい。あともう少し早く来てたら、モフらせてあげたのに…
ちょっと冗談よ。そんなに残念がらないでちょうだい?
Victory Cheer 3 (Sweeping)
Play
うふふ♪あたしをモフろうなんて、百年早いわね♪
Fail to Vanquish Opponent 1
Play
へぇ~、そう来るのね。
Fail to Vanquish Opponent 2
Play
そんなにいじめられたかったの?
Login 2
Play
はぁ~、退屈~…ん?あら、団長さん!丁度いいところに来たわねぇ。んふ♪ん~?後ずさりしても無・駄♪逃がさないわよぉ?
Defeat Enemy 1
Play
あら、強すぎたかしら?うふふ♪
Defeat Enemy 2
Play
張り合いないのね。
Login 3
Play
あら、お疲れさま。今忙しい?あたしの暇つぶしに、付き合ってくれてもいいわよ?
Stage Discovery
Play
団長さん、ここに隠しステージがあるわよ。もちろん……あたしと一緒に行くのよね?
Treasure Chest
Play
何?ついてくるわけ?
Conversation 1 (affection 0-29%)
Play
世界花の巫女とやらに選ばれたのはいいけど、知りもしない他人に、拝まれるような視線を浴びせられるのは、気持ちのいいものじゃないわ。
そもそも人気は嫌いだし…はぁ…ねぇ団長さん?あたしのこと、連れ出してくれない?そうしたら、ちょっとだけ、モフらせてあげてもいいわよ?
Add to Party 1
Play
あたしを選ぶなんて、わかってるわね!
Add to Party 2
Play
退屈させないでよね?
Change Equipment
Play
耳と尻尾の邪魔になるのはいやよ?
Conversation 2 (affection 30-74%)
Play
団長さん、えらくあたしに構うわねぇ。そんなにあたしのことが好きなのかしら?それとも、好きなのはあたしじゃなくて、この尻尾?
うふふ♪赤くなっちゃって…からかいがい、いえいえ、可愛がり甲斐があるわ♪
Level Up
Play
これ以上強くなって、あたし、どうなるのかしら。
Conversation 3 (affection 75-100%)
Play
もっと早く団長さんに出会っていたらって思うときがあるわ。けど、過去を振り返っても仕様がないわよね?
それよりも、二人の先のことを考えるべきだわ。この先も、団長さんの隣は、あたしの居場所って、そう考えてもいいわよね?
うふふ♪…ねぇ、尻尾を撫でて頂戴?えぇ、愛を込めて、ね?
Evolution
Play
あなたがいたから、今のあたしがここにいる…うふふ♪ 感謝してるわよ、団長さん♪
Blooming
Play
あたしの力をどう使うかは、あたしの気分次第。もしくは、団長さん絡みかしら?
Conversation 4 (Bloomed)
Play
よりによって、キルタンサスに「もっと素直になったら?」って言われちゃった。納得いかないわ!
あたしは素直よね……団長さん?
Conversation 5 (Bloomed)
Play
団長さんなら、いつでももふもふしていいと思ったけど……やっぱり、いつでもは駄目だわ! 二人っきりのときだけにしてね。
理由は……もう、言わなくてもわかるでしょ?
Conversation 6 (Bloomed)
Play
今のあたしは、あなたといると、心から安らいで……「幸せ」って、思うの。自分がこんな風になるなんて、思わなかったわ。
Pulling Free Daily Gacha
Play
どんな娘が来ても、あたしの地位は揺るがないわ。そうでしょ?団長さん♪
Recovered Stamina
Play
随分とのんびりしているみたいだけど、ふ~ん?そんなに余裕あるのね?頼もしいわぁ。面倒な仕事、全部押し付けちゃおうかしら?うふふっ♪
My Page Generic Phrase 1
Play
うふふっ♪なぁに?そんなにあたしに構ってほしかったの?それじゃあ、お願いしてみたら?その願い、叶うかもしれないわよ?うふふっ♪
My Page Generic Phrase 2
Play
団長さん、目があたしの尻尾を追ってるわよ?うふふ♪尻尾もいいけど、この服装の感想を言ってくれてもいいんじゃない?
My Page Generic Phrase 3
Play
色々な人が、世界花の巫女に選ばれたあたしのとこに来るけど、決まって尻尾と耳のことばかり気にしてくるわ。
正直ほとんど相手にしてないけど、好奇の眼差しで見られるのって、嫌いだわぁ…ふぅ…
My Page Generic Phrase 4
Play
団長さん。珍しいお酒が手に入ったから、今晩どう?
一口飲んでみたら美味しくて、一緒に飲もうと思って取っておいたのよ。
My Page Generic Phrase 5
Play
お気に入りのおつまみはね~……ナッツもいいけど、最近は団長さんの寝顔かな?
うふっ♪ 見ながら飲むお酒、本当に美味しいのよ?
My Page Generic Phrase 6
Play
あら、団長さんお疲れなの? じゃあ特別に、あたしの尻尾を枕にしてあげる。本当に特別なんだからね?
うふっ♪ もふもふで、疲れも消えちゃうわよ♪
My Page Idle
Play
はぁ、つまらないわねぇ…キルタンサスが運よくあたしの目の前を通らないかしら。 そしたら涙目になるまで可愛がってあげるのに…
Give Gift 1
Play
あたしにプレゼント?ふーん、随分と殊勝なことをするじゃない。いい心がけだわ。
Give Gift 2
Play
これ以上あなたから貰っていいものか……。いつもそう考えるのに、いざこの時になると。……うふふっ、嬉しくて絶対貰っちゃうのよね、ありがとう。
Starting Subjugation 1
Play
ほーら、お通りよ~。
Starting Subjugation 2
Play
ボサっとしてたら置いてかれるわ。
Title Call
Play
フラワーナイトガール Flower Knight Girl
Login Bonus
Play
へぇ、まだ頑張るのね。
それじゃあ、ご褒美は用意してあげなくっちゃね。
Extra Miscellaneous Voice Lines
Event Japanese English
Encountered bugs during subjugation
Play
猪口才ね…!
Limited Seasonal Voice Lines
Event Japanese English
Limited Tanabata 1 (2016) [Edit]
Play
短冊に書いて叶うくらいの願い事なら、きっと大したことの無いつまらない願い事。
どうせなら、絶対に叶わない位の事を願いなさい。
え、例えば?うーん、そうね…あたしとおそろいの尻尾をはやしたい…とか?うふふ、冗談よ、冗談。
それに…きっとこの尻尾は…あたし以外には荷が重すぎると思うから…。
Limited Tanabata 2 (2016) [Edit]
Play
皆雨が降らないようにって、てるてる坊主を作ってたわ。なんでも雨が降ると空の上の二人が会えないんだって。あたしも一つ作ってあげといたわ。
今日ぐらいは、意地悪は無しでも良いでしょ?
会いたい人に会えない辛さ、今は…なんとなくわかるもの。ね、団長さん?
Limited Tanabata 3 (2017) [Edit]
Play
もしあたしが何かを願うなら……昔の自分に、一言言ってやりたいわ。「あなたの未来は、そんなに悪いもんじゃない」って。
……うふふっ。ま、言っても聞かないだろうけど。
Limited Tanabata 4 (2018) [Edit]
Play
あっ、流れ星!! ねぇねぇ、団長さん見えた? ……なによ、あたしが流れ星ではしゃぐのが変?
たしかに見慣れてるけど、あなたと見るのは初めてだし、別にいいでしょ? い~~~~っだ。
Limited Summer 1 (2016) [Edit]
Play
陽射しが強いわねぇ…団長さん日傘を差してくれても良いわよ?
そうすればあたしと相合傘出来るけど。うふふ…どうしたい?
Limited Summer 2 (2016) [Edit]
Play
夏は突然雨が降り出すから、気を付けないと。耳と尻尾が濡れちゃって手入れが大変なんだから。
ま、もし雨に塗れたら団長さんに丁寧に手入れしてもらうけどね。なぁに、嬉しいでしょ♪。
Limited Summer 3 (2017) [Edit]
Play
あたしの尻尾に合う水着なんてないし。だから、もしも泳ぐとしたら、裸じゃないと無理でしょうね。
……今ちょっと想像したでしょ、エロ団長さん?
Limited Summer 4 (2018) [Edit]
Play
あの太陽、今日も殺す気で照らしてくるわね……もうちょっと魔力があれば、あんなの吹き飛ばしてやるんだけど……。
なーんて、冗談よ。さすがに太陽は無理だわ。さすがにね……うふふっ♪
Limited Mid-Autumn 1 (2016) [Edit]
Play
なんだか騒がしいと思ったら、今日はお月見なのね。 みんな、お餅をついて騒いでた。
けど、お月見って、静かに月を眺めるのが普通じゃない? ま、別にいいけど。
団長さん、お団子もらいに行きましょうか♪
Limited Mid-Autumn 2 (2016) [Edit]
Play
団長さん?月ばっかり見てないで、あたしにかまいなさい。
じゃないと、ひどい目に合わせてあげるんだから。
べ、別に、月に嫉妬なんかしてないわ。ふん!
Limited Mid-Autumn 3 (2017) [Edit]
Play
月には魔力があるの。だから今夜の尻尾は……ほらあっ、いつもよりもふもふしてる♪
うふっ。だけどもちろん、触っちゃだ~め♪
Limited Mid-Autumn 4 (2018) [Edit]
Play
「黙っていれば月が似合うのに」、って思った? たしかにそうかもね。でも、それがあたしだし。
団長さんは憎まれ口を受け流すのが上手いでしょ? だったら別に問題ないと思うの。うふっ♪ 全然平気よ。
Limited Autumn 1 (2016) [Edit]
Play
焼きいも?へぇ~、だから落ち葉を集めていたのね。
なかなか優しいところあるじゃない。見直しちゃった♪
Limited Autumn 2 (2016) [Edit]
Play
いろんなところで葉っぱが真っ赤に燃えてる。とっても綺麗…。
だけど、散っていくのを見ると、なんだか切ない気もする。複雑だわぁ…。
Limited Autumn 3 (2017) [Edit]
Play
ふんふん……団長さん、お酒が欲しそうな顔してるわね。大丈夫、言わなくてもわかるわ。今夜は一杯、付き合ってあげる♪
それじゃあ、早速、秋の味覚を買い出しに行くわよ!
Limited Autumn 4 (2018) [Edit]
Play
暑さも一段落して、平和な季節ね。……でも、こう平和なだけだと、退屈しちゃうわ。
一暴れしたい気分だし、団長さん、いい感じの任務はないかしら?
Limited Halloween 1 (2016) [Edit]
Play
団長さん、お菓子をたらふく用意しなさい。じゃないと、いたずらでひどい目にあっちゃうから。
耳と尻尾に飛びつかれでもしたら大変だわ。
それに、団長さんも嫌でしょ?自分以外の人があたしの尻尾に触ったら……うふふっ、それじゃあ頑張ってあたしを守ってね?
Limited Halloween 2 (2016) [Edit]
Play
トリックオアトリート~……っと言っても、お菓子なんかいらないわ。
団長さんは、あたしがた~っぷりいじめて……もとい、いたずらしてあげる。うふふっ……
……え?そういうイベントじゃないって?あらぁ、でもあたしにいたずらされたいって顔に書いてあるわよ?
Limited Halloween 3 (2017) [Edit]
Play
ハロウィンって、お酒を飲むお祭りよね。……あら、違うの?
まぁまぁ、今日からそういうことにしましょう。かんぱ~い♪
Limited Halloween 4 (2018) [Edit]
Play
賑やかな仮装パレードね。って……こらこら、この尻尾に触っちゃダメよ、お嬢ちゃん。
男の子だったらシメるとこだけど……ま、ハロウィン限定。子供だけの特別サービス、ってことで許してあげるわ。
Limited Winter 1 (2016) [Edit]
Play
凄い雪ね。辺り一面真っ白。なに?べ、別に雪に突っ込んだりしないわよ。あ、遊びたいなんて思ってない、ふん!
Limited Winter 2 (2016) [Edit]
Play
ねぇなあに?もしかして寒い?ふふっしょうがないわね、よりそってあげる。
尻尾温かいでしょ?ふふっこんな贅沢あなた以外できないんだから。
Limited Winter 3 (2017) [Edit]
Play
新雪に覆われた野原なんて、すぐに踏み荒らされるもの……そう思ってた。でも、誰かさんと出会って、「ちょっと違う」って気が付いたの。
「それでも雪が降る限り、美しい景色は何度だって蘇る」……ってね。
Limited Winter 4 (2018) [Edit]
Play
団長さん、業務報告よ。今日は夕方から鍋と熱燗で一杯やるつもりだから、あたしに何か任務があるなら日が高い内に言うように。以上♪
Limited Christmas 1 (2016) [Edit]
Play
クリスマスが来たと言う事は今年ももうすぐ終わり。1年頑張ったご褒美が欲しいわ。
今日ぐらい団長さんに甘えても良いわよね。ふふふっ♪イルミネーションが綺麗ね……団長さんメリークリスマス。
Limited Christmas 2 (2016) [Edit]
Play
団長さん、クリスマスプレゼントは何が欲しい?って聞く必要なんてないか。
だって団長さんは欲しい物もう手に入れてるものね。
うふふっ♪それじゃ今日もずっと隣にいてあげる、団長さん大好きよ。
Limited Christmas 3 (2017) [Edit]
Play
この尻尾は、本当は誰にも触らせたくないの。
でも、今日はクリスマスだし、あなたも一年頑張ってたし……指で突っつくくらいなら、見逃してあげる。
Limited Christmas 4 (2018) [Edit]
Play
メリークリスマース、団長さん!
あなたは、この尻尾をモフるにはまだ少し早いけど、あたしの周りじゃ一番いい男よ。だから胸を張って、堂々とサシ飲みに付き合いなさい♪
Limited New Year 1 (2017) [Edit]
Play
あけましておめでとう、団長さん。今年もい~っぱいいじめて……もとい、可愛がってあげる。
うふふっ、楽しみにしてなさい?
Limited New Year 2 (2017) [Edit]
Play
刺激のある一年になるといいけど……団長さんと一緒にいれば、きっと退屈はしないわよね。
Limited New Year 3 (2018) [Edit]
Play
団長さん、羽根突きで勝負しない? もちろん負けた方は、顔に落書きと、ついでにお酒をおごること。
大丈夫大丈夫、手加減してあげるから。むふふっ♪
Limited New Year 4 (2019) [Edit]
Play
挨拶回りや初詣が終わったら……今年は寝正月でもいいわね~。たまにはぐうたらしないと死んじゃうわ。
尻尾にくるまってゴロゴロと……うふっ♪ これって寝正月じゃなくて、尻尾正月かしら♪
Limited Valentine 1 (2017) [Edit]
Play
さっきからそわそわしてどうしたの?……もしかして……うふふっ、期待してる?
私から、この私からチョコを貰えるかも……なーんて。
……さぁ~て、どうかしら?うふふっ♪かわいくおねだりしてくれたら、考えてあげないこともないわよ?
Limited Valentine 2 (2017) [Edit]
Play
ほらっ、受け取りなさい。今日はバレンタインデーでしょ?本当に特別なんだから、ありがたいと思いなさいよ?
っ、そ、そんなに喜ばないでよ、恥ずかしいじゃない……。
……そ、そんなに嬉しいの……?……そう……うふふっ、嬉しいんだ……良かった……。
Limited Valentine 3 (2018) [Edit]
Play
チョコレートを受け取る前に、言うことがあるでしょ? ほら、あたしを褒めるとか、普段の頑張りを労うとか。
そこに考えが至らないようじゃ、尻尾をモフるまで道は遠いわよ?
Limited Valentine 4 (2019) [Edit]
Play
ちゃんとチョコレートは手作りしたんだから、感謝しなさいよ。……ま、料理は好きだし、誰が相手でもそうしたと思うけど。
……そんな意外そうな顔しないの。これでも自炊派よ?
Limited White Day 1 (2017) [Edit]
Play
バレンタインのお返し? そうね……別に何もいらないわ。私の傍に、団長さんが居てくれさえすれば、それで満足。
なぁに、照れちゃってるの? うふふっ……じゃあ、いいこと教えてあげるわ。
……私も、恥ずかしいんだからね……?
Limited White Day 2 (2017) [Edit]
Play
うふふっ。今日はみーんな、団長さんの隣を狙ってるわ。だけど、この場所は誰にも渡さない。
私が一人占めしちゃうんだから。もちろん、今日も明日も明後日も……ずっとね♪
Limited White Day 3 (2018) [Edit]
Play
こういう日にちゃんと挨拶に来るとこは、褒めてあげる。いい男度は……そうね、中の上ってとこかしら。
うふっ♪ これからも精進すれば、何かいいことあるかもね?
Limited White Day 4 (2019) [Edit]
Play
お返しを持ってきて、しかもお手紙付きとは……感心感心。ちゃんと男に磨きをかけてきた、ってわけね。
……今のあなたなら、モフってもいい……と、言えるようになるには、後1年、ってとこかしら?
Limited Spring 1 (2017) [Edit]
Play
春の風って、気持ちいいわよねー。風に尻尾がなびいて……んふー、いい気持ち♪
団長さんも一緒に、春の風を感じてみる?
Limited Spring 2 (2017) [Edit]
Play
明るい内は騒がしすぎて、じっくりお花見ができないけど。夜に来ると静かで、雰囲気もいいし……結構気に入っているの。
……ね、夜に急に呼び出されて、ビクビクしてる団長さんも、今は来てよかった、って思ってるでしょ? うふふっ♪
Limited Spring 3 (2018) [Edit]
Play
……すぅ……ん~……ひゃっ!? だ、誰!? 今、誰か尻尾触ろうとしたでしょ!?
って、ただの花びら? まったく、人騒がせねぇ……。
Limited Spring 4 (2019) [Edit]
Play
こんなぽかぽか陽気じゃ、肝試しの連中も来ないし、洋館に居ても昼寝とお酒くらいしかすることがないわ。
……ってなわけで、団長さん。ヒガンバナさんが遊びに来たわよ~♪

Gallery

Full Portraits
Full Portraits (Mobile Version)
Character Expressions
SD Gallery

Botanical Origin

See Red Spider Lily.

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.